今人気の水素風呂ですが、その効果は美容だけにとどまりません。
健康維持目的でもぜひ活用してほしい水素風呂が、むくみや疲労にも効果的ってご存知ですか?

むくみや疲れをどうして解消できるでしょう?

 

むくみとは、体の中に水分が溜まってしまった状態を言いますね。
疲れというのも、本来は体を動かしたりした時にでる「カス」が溜まった状態のこと。
つまりは、どちらも余分なものが体に溜まっているために起こる現象です。

水素と言うのは世界最小の原子で、体内ではあらゆる部分に到達することができます。
体内に取り込まれた水素は、その「カス」を集中的に排出させます。

この「カス」を悪玉酵素と言うんですが、酵素にはもう一種類善玉酵素と言うものもあります。
同じ酵素なのですが、水素は悪玉酵素だけに攻撃するという特徴を持っているので、
的確にむくみや疲れの元に効果を発揮するんです。

 

 

では、水素水を飲めばいいのでは?と考える方もいらっしゃるかもしれません。
確かに、飲料用の水素水も販売されていますが、あえてお風呂をおすすめするには、それなりの理由があるんです。

水素は世界最小の原子で、体内のどんなところも通り抜けると言いました。
つまりは、1Lの水素水を毎日飲むよりも、水素の溶け込んだお風呂に全身をつけるほうが、
より効率よく水素を取り込むことができるんです。

 

健康維持目的でも効果あり

むくみや疲れが取れるだけでも、十分に健康維持としてはもってこいの方法ですが、
水素風呂に浸かるメリットと言うのは、それだけではありません。

体内にたまった悪玉酵素を排出できるということは、体中の毒素を排出できるということ。
つまりは、デトックス効果があるということなんです。

 

デトックスというと、ダイエットや美肌を扱うときにもよく聞く言葉ですよね。
デトックスするということで、体の老廃物を排出し、老化を防ぐという効果もあります。

老化を止めることはできませんが、老化のスピードを緩やかにすることはできます。
美魔女と呼ばれる人たちは、同年代の人に比べて老化が緩やかであるゆえの結果とも言えるんです。
もちろん、その他の努力もありますけどね。

他にも、血の巡りが良くなるので、冷え性にも効果があります。
外的に体を温めるのではなく、体の内側から体温をあげるので、温めのお湯でも十分に効果が得られ、
高血圧の方でも、安心してゆっくりと湯船に疲れるというのもうれしいですよね。

いつものお風呂を水素風呂に変えるだけで、こんなにうれしい効果があるんです。
ぜひ、一度お試しください。