水素風呂は乾燥肌に効果あるの?

水素には、活性酸素を除去する働きがあります。

生活習慣やストレス、環境などの影響で活性酸素が増加すると、防御機能が過剰になってしまい本来は害のない物質まで攻撃をしかけてしまいます。

こうして細胞がダメージを受け続けていると、ささいな刺激に敏感になってしまって、乾燥肌になることがあります。

状態が悪化して皮膚が炎症を起すと赤みやかゆみなどを発症して、耐え切れず皮膚を掻いてしまうと状態はますます悪化してしまうので、原因となっている過剰な活性酸を取り除くために水素の力が役立てられています。

増え過ぎてしまった活性酸素の除去する力を持つ水素は、強い酸化力を持つスーパーオキシドやヒドロオキシラジカルなどの活性酸素と結びき、無害な水に変化します

ある程度の活性酸素が存在していないと免疫機能に影響が出てしまいますが、水素水の場合、体に有害とされる強力な活性酸素を選んで結合するので免疫力の向上につながります。

なお、水素の分子は非常に小さい(ナノレベル)ため、他の物質では入り込めない細胞の隙間にまで入っていくことが可能となります。

水素風呂に入ることによって、肌呼吸により水素が全身の皮膚から吸収されて肌の奥まで浸透していくので、高い吸収力が期待できます。

更に、口呼吸によっても浴室内に充満した水素を取り込むことが可能となります。

このようにして肌内部の細胞まで浸透した水素は肌の奥から活性酸素に働きかけるので、活性酸素が原因となるシミ、シワ、くすみ、皮膚炎症、乾燥などに効果があると言われているのです。

主な水素水の利用法はそのまま飲むことですが、乾燥肌を緩和したい時には水素風呂が最適です。

水素分子はとても小さく皮膚から直接水素を取り込むことで、患部に直接働きかけてくれます。

炎症やかゆみを和らげるには、毎日水素風呂に入浴したいところですが、自宅のお風呂を水素風呂に変える様々なアイテムが登場しています。

自宅用水素風呂のタイプとは?

自宅用水素風呂には、水素が発生する機器を使ってお湯に水素を充てんするタイプと入浴剤タイプがあります。

水素発生器は本格的な物だと10万円以上することもありますが、充てんされる水素量が1.5ppm以上の物もあるので高濃度の水素風呂を堪能できます。

水素は気化しやすい物質なので、お湯に溶け込ませても時間が経つにつれて外へ出てしまいますが、水素風呂なら気化した水素も呼吸で取り込めるので、半身浴などの長時間の入浴にも最適です。

レンタルできる水素発生器なら初期費用が抑えられるので、水素風呂を試しやすくなっています。

関連記事:水素風呂でアトピーは改善するの?悪化しない?好転反応や副作用とは?