水素水はどこに売っているの?

まず「水素水は健康や美容に良いみたいだし、飲んでみたい」と思っても、どこで買えるのかがわからないと行動できません。

基本的に水素水はインターネットでも買えますし、ドラッグストア、コンビニ、スーパーなのどリアル店舗で購入することもできます。

コスト面で考えると、インターネットでまとめ買いをする方がリーズナブルに手に入るのですが、これから水素水を飲んでみたいという方は、お近くのドラッグストアで1つづつ購入することをオススメします。

複数の種類がある場合には飲み比べしてみるのも良いでしょう。

価格としては200円〜300円ぐらいで手に入れることが可能です。

水素水の選び方

では、購入時にはどんなことに気をつければ良いでしょうか。

そもそも水素自体は、水に含まれるものであり、無味無臭であるため、見た目や味によって製品に含まれている水素量はわかりません。

はっきり言って味そのものは普通の水と変わりありません

あと世の中には水素が含まれていないのに「水素水」として売られている商品もあるため気をつける必要があります。

そのため、まず気をつける点としては、水素水の水素濃度がどれだけかを見なくてはなりません

水素濃度は水素水のパッケージにどれくらいかの記載があるはずですので、確認してみましょう。

ちなみに、分子状水素医学シンポジウムでは、溶存濃度の最低基準が0.08ppmと提唱されています。

というのは、最近の研究によると、水素水を飲むことによって体質改善が可能となるのは0.08ppm以上であるとわかってきたからです。

ですので、水素水を購入する際には、まず水素の溶存濃度をチェックする必要があります。

また、水素水を選ぶときには、容器が何かにも注意を向けなければなりません。

一般的にはアルミ容器に入っているものが良いでしょう。

現在の技術では、ペットボトルなどの入れ物だと、水素が抜けてしまう可能性があるので、購入しようとしている水素水の入れ物が何かを注意することは必須ですね。