今、美容や健康にに良いということで、大人気の水素風呂。

水素風呂は、水素を身体に取り込むことによって、悪性活性酸素を除去し、皮膚トラブルなどの改善に役立つ入浴法です。

今回は、水素風呂の入浴剤について、具体的などんな商品があるのかなどを調べて、ランキング形式で紹介してみました。

suisoburo112503

水素風呂の種類とは?

そもそも、水素風呂には大きく分けて2種類あるのをご存じでしょうか?

それは、機械で水素を発生させるものと、水素を発生させるのに入浴剤を使うもの、の2種類です。

どちらも水素を発生させることには変わりはありませんが、さまざまな理由によってどちらを選ぶかは変わってきます。

入浴剤はこんな人におすすめ

では水素風呂の入浴剤はどんな人におすすめなのでしょう?

まず、水素を発生させる機械を購入するとなると、大きな初期費用がかかります。

一般的に水素風呂の機械の価格は10万円ほどすると言われています。

しかし、入浴剤を使えば、手軽に水素風呂を試すことができます。

毎日使い続けるということを考えると、将来的なコストパフォーマンスは悪くなりますが、手軽に水素風呂を試してみたい!といった方には、まずは水素風呂の入浴剤がお勧めです。

逆に、コストパフォーマンスを重視したい方、毎日でも水素風呂に入りたい、といった方には、機械を設置する方が安く上がる可能性もあります。

ご自分のライフスタイルや経済的な状況に合わせて、最適な水素風呂の入浴方法を選びたいところですね。

おすすめ入浴剤ランキング

それでは水素風呂の入浴剤ランキングを見てみましょう。

5aee85f9

1)Dr. 水素湯

 

お湯の中に入れると、粉が溶けて水素が発生するタイプの入浴剤です。

お値段は少々張るのですが、品質が高く、モデルさんなどが使っている水素風呂の入浴剤としても有名です。

2)ドクター・水素温泉

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ドクター・水素温泉【浴槽用】専用ケース付
価格:6480円(税込、送料無料) (2017/6/13時点)

 

水素発生剤を専用のケースに入れて、お湯に投入するタイプの入浴剤です。
入浴剤というよりも発生剤なので、お湯に溶かすものではありません。
値段がお手頃なので手が出しやすい商品といえるでしょう。

3)水素入浴剤BukuBuku

 

こちらも、水素発生剤タイプの入浴剤です。

中身は使い捨てですが、ケースは再利用ができ、中身のみの販売もあるようですので、
コストパフォーマンスがよさそうな商品ですね。

4)ナノ水素スパ

 

お湯の中に入れて溶かす粉末タイプの入浴剤です。

値段が安く、他の入浴剤に比べると半値ほどで買うことができますので、
初めて水素風呂を試す方にお勧めです。

5)マーメイド水素バブルバス

 

水素発生剤タイプの入浴剤です。

パッケージが可愛く、またお値段もお手頃なため、買いやすい商品といえるでしょう。

なお、本サイトでは入浴剤でない水素風呂ランキングもありますので、ご興味のある方はご覧になってください。

人気おすすめ水素風呂ランキング