水素水は二日酔いに効能があるの?

様々な効能があると言われている水素水ですが、実は二日酔いにも効果があることがわかっています。

我々が普段飲むお酒ですが、ほどほどに飲む程度なら、血行促進やストレス解消にも良いのですが、逆に飲みすぎてしまうと、次の日に二日酔いで頭が痛いなんで話はよくありますよね。

そして布団から出れなくて、午前中まるまるつぶれてしまうのはもったい話です。

私は二日酔いが嫌なので、飲み会などがあるときは、よくウコンを飲んでいました。

しかし、最近はウコンではなく、水素水を飲むようになりました。

「水素は二日酔いに効果がある」というのを本で読んだのがそもそものきっかけなのですが、試してみると実際に効果がありました。

二日酔いのメカニズムと水素水

では、なぜ水素が二日酔いに良いと言えるのでしょうか?

まずは二日酔いのメカニズムと言うものを以下に説明したいと思います。

もともとアルコールというものは身体にとって異物な存在であるため、適量を超えるほど摂取してしまうと「毒」であると認識され、悪玉活性酸素が大量に発生してしまうということが起こります。

なぜなら、アルコールには利尿作用があるため、お酒をたくさん飲んでしまうと、全身が水分不足、ミネラル不足となってしまうかたです。

そして、人間の身体は、異物であるアルコールを除去しようとして、活性酸素を大量に発生させ、結果として、頭痛や疲労が起きてしまうのです。

これが二日酔いのメカニズムです。

そこで水素は素晴らしい働きをします。

水素は、アルコールをとりすぎた際に発生する悪玉活性酸素を除去してくれるのみならず、更に肝細胞を守るということが研究によってわかっています。

また身体の酸化ストレスを排除するSOD酵素を発生させ、アルコールの代謝にも貢献してくれるのです。

まさに水素さまさまですね(笑)

水素水はウコンにはない他の良い効果・効能もあり、そういうことも期待して、私はお酒を飲む前にはまず水素水を飲むことにしているのです。

水素風呂の効果・効能と人気おすすめランキング